CATEGORY

漢方

  • 2022年1月31日

病を炎上させているのは自分自身:今さら聞けない漢方薬の食前、食間のタイミング

薬を飲むタイミング 薬を飲むときに迷うのが「食前・食後・食間」。「食前」は胃の中に何もない状態の時に飲んだ方が効果的な薬の場合。漢方薬がほとんど、食前になっています。胃の中に入っている食べものと薬が混ざってしまうと薬の効果が弱まってしまうことがあるた […]

  • 2022年1月22日

急成長中、世界で広がる漢方薬

漢方薬が世界で使われている 中国から日本への漢方薬が、少しずつ難しくなっているように感じます。私が思うに、世界中で漢方薬が使われ、市場が急速に広がっているからではないでしょうか。 漢方薬の世界市場は2027年まで年平均成長率5.5%で成長する見込み […]

  • 2022年1月18日

日本人の半数以上が痔らしいってホント?

男性と女性でなりやすい痔が違う 女性いぼ痔 56%きれ痔 15%痔ろう 5%その他 24% 男性いぼ痔 51%痔ろう 18%きれ痔 9%その他 22% 痔の原因(女性編) 女性の痔の特徴の1つに便秘があります。そのため、肛門を傷つけることで痔になりま […]

  • 2022年1月14日

10度以下の雨や雪が伴う低気圧の日に多い心筋梗塞

寒い季節は急性心筋梗塞が起こりやすくなるんですか? 寒いと、心臓に影響があるのでは、そう思いますよね。夏よりも20%ほど冬に多く発症するとのこと。増えているのか、あまり変化がないのか、微妙な数字なんですよね。 それでも気温変化の影響によって、血圧や身 […]

  • 2022年1月11日

最新アンチエイジング(抗老防衰)の変化

老化に立ち向かうアンチエイジング医学 アンチエイジングという言葉は知られています。しかしアンチエイジング医学って、聞いたこと、ありますか?実は、しっかりと定義されているようなんです。「病気の治療」から、「健康な人のさらなる健康」という考え方のようのう […]

  • 2022年1月5日

寒さからくる頻尿が辛すぎる

どのくらいで頻尿なの? 頻尿は、しっかりと定義されています。「尿が近い、尿の回数が多い」かな、といった感覚的なことではなく、朝起きてから就寝までの排尿回数が8回以上の場合を頻尿とされています。ここで難しいのが、1日の排尿回数は人によって違うコトです。 […]

  • 2022年1月2日

体温37度は平熱だった

日本人の平均体温37度 この数年間、37度という体温に異常に敏感になっている日本。では、日本の平均体温は、何度なのでしょう。 日本人の平均体温は1957年に報告された、東京大学・田坂定孝先生の研究があります。四季を通じて午前と午後のデータを集められま […]

  • 2021年12月31日

アレルギーから蓄膿症へ症状が変化しやすい

誰もが蓄膿症になる時代 実は蓄膿症は俗語です。正しくは「急性副鼻腔炎」といいます。鼻風邪になると、鼻腔の炎症が副鼻腔まで拡がることがあり、鼻水や鼻づまりだけでなく、頭痛、発熱、顔面痛、歯痛などの症状が出てしまう、つまり症状が悪化した状態のことを急性副 […]

>くすりの厚生会 県内2店舗

くすりの厚生会 県内2店舗

〒030-0803 青森県青森市安方1丁目3−3
Tel 017-722-4421


〒036-8003 青森県弘前市大字駅前町11−5
Tel 0172-36-5571

CTR IMG