漢方
CATEGORY

漢方

  • 2019年12月8日

インフルエンザ対策

12月に入って急に寒くなった青森市。今週末は冬型の気圧配置の影響で広い範囲で真冬の寒さに。今年は全国的に例年より早いインフルエンザの流行の兆しが出ています。また抗ウイルス薬が効かない耐性ウイルスが出現しており波紋を呼んでいます。 今年はインフルエンザ […]

  • 2019年12月7日

「妊活と電子たばこ」Appleの判断はAppStoreから180以上の電子タバコ関連アプリを削除

妊活(不妊治療)では男女ともに禁煙が常識 不妊治療、特に体外受精や顕微授精の場合、男女共に禁煙が常識となっています。それは、妊娠率という現実的な事実があるからです。 電子たばこはどうでしょう?私の周りの喫煙者は、電子たばこの方が健康に良いイメージを持 […]

  • 2019年12月5日

「時間の医学」漢方の診断方法「弁証論治」を使いこなす

「弁証論治」で機敏に対応 最近、漢方に関する番組が増えた様に感じます。中国漢方の医療現場がテレビでも紹介されたり。私も中国臨床研修でビックリしたのですが、ひと抱えもありそうな煎じ薬の大きな紙包みを持ち歩いている患者さん達。中国ではいったい何日分の薬を […]

  • 2019年12月1日

漢方を知らない専門家が漢方を選んでいる現在

東洋医学学んで薬の誤用しないように 漢方エキス製剤の保険適用は1976年から43年。日本でも漢方薬を使用する医師が増続けています。漢方が広まるのはメッチャ嬉しい話なんですけど使い方には問題があるように感じています。 漢方という考え方では、病名より本人 […]

  • 2019年11月29日

漢方には熱にも種類があります「実熱」と「虚熱」

体質で「実熱」と「虚熱」の二種 前回は、病気の性質が寒性か熱性かで、使う薬も違ってくることを、舌診の角度からの漢方的な判断方法を紹介しました。 舌診を知っておくだけで原因不明の不調の原因が理解できる 過去記事 エネルギーが過剰な人 今回は、熱性がさら […]

  • 2019年11月27日

舌診を知っておくだけで原因不明の不調の原因が理解できる

舌の色 「寒熱」の傾向を判断 中国漢方には、病は舌に現れると考えられています。これを基本に、舌の状態をさまざまな角度から見ることによって、病因や病気の程度をつかもうというのが舌診なんです。舌を観察すれば健康状態は、相当な部分まで判断できるようになるん […]

  • 2019年11月25日

舌診でわかる、お酒を控えるべき体質

酒類は控えめにしてほしい湿熱タイプ 最近、舌診がプチブームらしい😅ナゼかTwitterで舌診の反応がいいんです。今回は、お酒が合わない体質を舌で判断してみたいと思います。 舌を見ると、舌苔がべっとりと厚いうえに黄色っぽい人がいます。これは、体内にたま […]

  • 2019年11月23日

漢方の選び方「望診」で身体内部の異常を判断する

望診で身体内部の異常を読み取る 西洋医学では、診断の際、検査をして症状を詳しく調べます。そのための診断機器も発達して検査結果やデータが重要視されます。この診断法は確かに凄いコトなんですけど問題がないわけでもないかな〜 たとえば体調がすぐれないといった […]

  • 2019年11月21日

目と漢方「飛蚊症」「黄斑部変性症」「緑内障」

飛蚊症 飛蚊症は、主に硝子体の濁りが原因で起こります。一般的には、網膜剥離や網膜裂孔、硝子体出血、ぶどう膜炎などの病気は、出血や炎症によって、硝子体の濁りが出来て、飛蚊症となります。 漢方(中医学的な考え)飛蚊症、眼精疲労、目の奥の痛:活血通路、平肝 […]

>くすりの厚生会 県内2店舗

くすりの厚生会 県内2店舗

〒030-0803 青森県青森市安方1丁目3−3
Tel 017-722-4421


〒036-8003 青森県弘前市大字駅前町11−5
Tel 0172-36-5571

CTR IMG