AUTHOR

  • 2020年9月25日

体調に問題がないけど病気が進行中という不思議(健康の非常識)

イメージではなく情報の整理と思考 病気を正しく恐れる。凄く大事なコトです。では、どのようにして正しく恐れるのか。まずは、情報を整理することが大事です。情報を集めるだけでは恐怖が大きくなるだけなんです。怖い情報や怖がらせる数字が、ネットには溢れています […]

  • 2020年9月24日

妊娠検査薬を早めに使用しても不安になるだけかも

妊娠がわかるのはいつから? 次の生理予定日の2〜3日後が目安です 不妊治療をしていると、早く妊娠結果を知りたいという思いが強くなるようです。そのため、市販のチェッカーを早めに使用される場合が多くみうけられます。実際にはチェッカーを製造しているメーカー […]

  • 2020年9月23日

自分が不妊症なのか、わからないのが普通です

どのくらいの期間 妊娠しなければ受診すべき? 目安は1年間です 以前は2年間でした。 健康な男女が妊娠を希望し、避妊をしないで「一定期間」夫婦生活を行っても妊娠しなことを不妊症といいます。通常の夫婦生活を送っていると、1年で80%、2年で90%のカッ […]

  • 2020年9月22日

楽しく生きれない体調不良の理由「身体と精神」の認識

健康って? 健康と疾病の違いって知ってます?そもそも、健康と疾病は人生において、区別しにくいのに、重要な二つの問題です。そもそも、健康の定義をがあいまいなんです。 世界保健機構(WHO)では「アルマータ宣言」の中で、こう示しています。「健康とは、単に […]

  • 2020年9月21日

流産や中絶経験と妊娠について(妊娠しづらい?)

流産や中絶経験があると、妊娠しづらい? とくに関係はありません 人は、イメージで情報を自分の都合の良いように変えてしまいます。良いことでも、悪いコトでも。特に思い通りにいかないと、事実とは違う悪いイメージを信じてしまいがち。 流産や中絶は、その直後は […]

  • 2020年9月20日

病気になりたくないから予防する

誰もが病気にはなりたくない 健康でいたい。病気になりたくない。では、日々、どのような対策をしていますか?漢方(中国漢方)は4000年、考え続け、実験しています。現在の健康法や食事療法のほとんどが漢方の知識です。自分で、できることは自分ではじめる。考え […]

  • 2020年9月19日

妊娠糖尿病が心配なら味噌と納豆のイソフラボンがいいかも

豆乳や豆腐のイソフラボンでは効果がない? 最近の研究では、女性にとって凄く大事なイソフラボン。イソフラボンを勘違いしている方が多くいます。発酵した大豆のイソフラボンが良いと報告されています。これは、妊活やその他の女性特有の症状への対応がエビデンスとし […]

  • 2020年9月18日

妊娠力UPは基礎体温で気づく生活リズムの修正

睡眠不足に夜更かしが基礎体温を乱す 基礎体温のグラフが大きく上下したり、不安定な理由の1つに睡眠があります。基礎体温は寝起きに、動かずに測定します。つまり、睡眠がとても影響するんです。そして、グラフが変化するということは、睡眠がホルモンに影響している […]

  • 2020年9月17日

平熱が低いと妊娠に影響があるの?

基礎体温と平熱は違って普通です 平熱と基礎体温は、違っていいんです。違わない方が困ります。最近、あちこちで体温測定されますよね。凄く簡単に。では、基礎体温は、いつ、どのようにして測定しています?朝、起床時に、体を動かさず、じっとして測定しますよね。余 […]

>くすりの厚生会 県内2店舗

くすりの厚生会 県内2店舗

〒030-0803 青森県青森市安方1丁目3−3
Tel 017-722-4421


〒036-8003 青森県弘前市大字駅前町11−5
Tel 0172-36-5571

CTR IMG