SEARCH

「妊活」の検索結果164件

  • 2021年4月11日

質問:バセドウ病と診断されたのですが妊娠できますか

質問 今妊活中なのですが1歳の子がいて今授乳をしています。現在バセドウ病と診断されました。授乳中とバセドウ病では、やはり妊娠しずらいんでしょうか? 回答 授乳中は問題無いですがバセドウによって排卵障害や流産の原因となります。生理が再開しましたら排卵の […]

  • 2021年4月7日

弘前本店にてカウンセリング受付開始

弘前店にて子宝カウンセラーが週に1日 4月より、子宝カウンセラーの会 会長の岩本益宏が週に1回の予定で妊活のカウンセリングを始めるコトになりました。4月7日、水曜日、早速、お店に。次回は14日の予定になっています。 以前より、弘前でカウンセリングを受 […]

  • 2021年4月5日

『コロナ禍の妊活・妊娠Q&A』

新型コロナウイルス感染症の行方が不透明な現在、妊娠したいと考えている人にとっては不安に感じることが数多くあるでしょう。現在のコロナ禍の中、妊活中の患者様から妊娠しても大丈夫?感染したらどうする?などの質問を多数頂きます。現在、論拠となるエビデンスも少 […]

  • 2021年4月1日

男性に肥満が不妊の原因かもしれないというエビデンスがある

妊活で大事なのは今より健康であるべき 妊活は、女性だけの問題ではありません。ナゼなら、受精卵は、卵子と精子が出会ってできるからです。つまり、男性の精子の「質」がとても大事なんです。精子は「男性」のコピーなんです。つまり、健康状態のバロメーターでもあり […]

  • 2021年3月29日

不妊治療をしている女性の多くが冷え症、だったら冷え症を改善してみよう

不妊相談の多くが冷え症を抱えている 不妊相談で、ほとんどの方が冷え症で悩んでいます。この冷え症も、酷くなると基礎体温表に記入できないくらい低い方も珍しく有りません。困ったコトに、これだけ体温が低いのに、あまり気にしていないんです。 不妊治療で、なぜ冷 […]

  • 2021年3月27日

妊活と食事の微妙な関係:できることを始める

妊活相談で困る食事について 不妊治療相談の質問で、多いのが「何を食べたらいいのですか?」です。漢方の世界では色で判断しています。黒がオススメ。例えば、白ゴマより黒ゴマ。妊活に良い食べ物を選ぶより、避けて欲しい食事の方が大切です。妊活に良い食べ物ばかり […]

  • 2021年3月26日

人として人生を楽しめなくなるのは血栓のせいかも

大病 人の生き方を変えてしまう病気って、身近に沢山あります。その中でも、本当に、生き方、生活、人生を直接、物理的に変えてしまうのが、脳へのダメージ。ガンなどの病気は、診断されても、多くは治療方法があり、短くても時間もあります。なにより、人、として生き […]

  • 2021年3月25日

卵子が着床すづらいのには理由がある

着床しにくい どんなに良い卵子でも着床、妊娠まで届かないことがあります。理由は、それこそ沢山あります。そして、一つの理由だけではありません。複数の要因のコトも。漢方での五臓でも、妊娠に関しては「腎」の働きが、とても重要となります。注意して欲しいのは腎 […]

  • 2021年3月23日

不妊治療を始める前に生理痛を改善しておく

生理痛と不妊治療 痛み止めが必要なくらい生理痛の症状があるのであれば、治療を考えてください。まず、痛み止めが必要なくらい痛い、というのは、体として問題があるはずです。不妊治療に関係してくる場合もあります。そうでないこともありますが、どちらにしろ、それ […]

  • 2021年3月22日

「AMH」妊活で気になる数値を改善する方法ってあるの

AMH(卵巣年齢)とよばれるホルモンを気にするのは普通です AMHは抗ミュラー管ホルモンと呼ばれ、卵巣の中にこれから排卵にむけて発育する卵胞がどのくらいあるのかを知るための指標となります。なので、数値が変わることは無いと思われがちです。AMHの数値が […]

>くすりの厚生会 県内2店舗

くすりの厚生会 県内2店舗

〒030-0803 青森県青森市安方1丁目3−3
Tel 017-722-4421


〒036-8003 青森県弘前市大字駅前町11−5
Tel 0172-36-5571

CTR IMG