コペンを英語で紹介しているサイトを探してみた

目次

気になったので調べてみたら

海外でコペンがどのように紹介されているのか気になって調べてみました。

ダイハツ・コペン:小さな日本のコンバーチブル

ダイハツ・コペンは、日本の自動車メーカーであるダイハツが生産する2ドアのコンバーチブル軽自動車です[2]。1999年の東京モーターショーでコンセプトカーとして初登場し、その後2002年から販売が開始されました。

コペンの歴史

  1. 初代コペン (L880; 2002)

初代コペンは2002年から販売が開始され、多くの人々から愛される車となりました[2]

  1. 第2世代コペン (2013年~)

2013年の東京モーターショーでデビューした第2世代コペンは、より進化したデザインと機能を持ち、さらなる人気を呼びました[2]

コペン20周年記念

コペンは2022年6月に20周年を迎え、その記念として特別なイベントが行われました[1]

コペンのデザイン

コペンは、美しいデザインが特徴で、屋根を開けることで美しい景色を楽しみながらドライブができます。また、コンパクトなサイズでありながら大きな冒険を楽しむことができるというスローガンが掲げられています[1]

コペンの機能

  1. ルーフの開閉システム

コペンの特徴の1つは、ルーフが開閉できることです。これにより、天候に応じてオープンカーとして楽しむことができます。

  1. エンジン性能

コペンは、軽自動車でありながら十分なパワーを持ったエンジンが搭載されており、スムーズな走行を楽しむことができます。

コペンの走行性能

コペンは、軽自動車ながら優れた走行性能を持っており、まるでベビーレーシングカーのような楽しさがあります[3]

コペンの評価

  1. 日本国内での評価

コペンは、日本国内でも高い評価を受けており、多くの人々から愛されています。

  1. 日本国外での評価

日本国外でもコペンは高い評価を受けており、特に走行性能については絶賛されています[3]

コペンとマツダMX-5の比較

コペンと2015年以前のマツダMX-5は、どちらもコンバーチブル車であるため比較されることが多いです。しかし、コペンの方がより小型で、ユニークな走行体験が味わえるとされています[3]

コペンの購入を検討する理由

コペンは、美しいデザイン、優れた走行性能、そして開閉式のルーフにより、独自の魅力を持った車です。これらの要素から、コペンは多くの人々にとって魅力的な選択肢となっています。

まとめ

ダイハツ・コペンは、日本を代表する小型のコンバーチブル車であり、優れた走行性能や美しいデザインが特徴です。また、日本国内外で高い評価を受けており、多くの人々に愛されています。コペンは、まさに大きな冒険を楽しむことができる小さな車と言えるでしょう。

よくある質問

  1. Q: コペンの燃費はどれくらいですか? A: コペンの燃費は、エンジンや走行条件によって異なります。詳しくはディーラーにお問い合わせください。
  2. Q: コペンはどのくらいの価格で購入できますか? A: コペンの価格は、グレードやオプションによって異なります。最新の価格情報はディーラーにお問い合わせください。
  3. Q: コペンのルーフの開閉にかかる時間はどれくらいですか? A: コペンのルーフの開閉にかかる時間は、おおよそ20秒程度です。
  4. Q: コペンはどのような人におすすめですか? A: コペンは、美しいデザインと優れた走行性能を求める人、またオープンカーでドライブを楽しみたい人におすすめです。
  5. Q: コペンのアフターサービスはどのようになっていますか? A: コペンのアフターサービスは、ダイハツの正規ディーラーが対応しています。定期的な点検やメンテナンスが必要ですので、詳しくはディーラーにお問い合わせください。

[1] “A COPEN drives gallantly with its roof open through a world of beautiful scenery after the rain, in line with the sentiments we have in our hearts. The slogan is “Drive. Fill this small car with a big adventure.” The COPEN, which has thrilled all who have driven it, celebrated its 20th anniversary in June 2022. back”
URL: https://www.daihatsu.com/news/2022/20220619-2.html

[2] “The Daihatsu Copen(Japanese: ダイハツ・コペン, Daihatsu Kopen)is a 2-door convertible kei carbuilt by the Japanese car company Daihatsu. It debuted at the 1999 Tokyo Motor Show, as the Daihatsu Copen concept. The second generation model debuted as the Kopen (Future Included)at the 2013 Tokyo Motor Show. [3][4] First generation (L880; 2002)[edit]”
URL: https://en.wikipedia.org/wiki/Daihatsu_Copen

[3] “The Copen is an achingly beautiful dedicated driver’s car that you have to WANT to own. If you’re unsure whether to get a Copen or a pre 2015 MX-5 with a soft top – go buy the MX-5. On the other hand, if you buy a Copen you are basically buying a baby racing car with a retractable roof that will be the most fun you’ve ever had driving!”
URL: https://www.productreview.com.au/listings/daihatsu-copen

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次