周りの目が気になって自分のしたいことができない

興味の無い事は憶えていないよね

最近、本当に自由を感じています。
1時間ほど時間ができたのでスタッフにお店を任せてドライブ。
近くの埠頭までなんですけどね。
もちろんオープンですよ。

とても気持ちイイ。
普段、仕事の途中で、休める場所って少ないですよね。
いつも、お店に籠もった状態なので少し外へでるだけで気分転換になります。

少し前までは休むということを知りませんでした。
年間、休みが5日とか。
お正月も休まなかったコトがあったんですよ。
「仕事」「仕事」「仕事」
もちろん今でも「仕事」は好きです。
仕事が好きだからこそ、休むことが大切って気づいたんです。
体を壊してから。
今、一番したいこと。
仕事です。

その好きな仕事をするために
続けるために
ナニをしなければいけないのか?

オープンカーに乗って気づ課されたこと。
オープンカーって日本固有の呼び方なんです。
正しくは「カブリオレ」(Cabriolet/)、「コンバーチブル」(Convertible)って言うんですよ。
私の乗っているのは、どうやらカブリオレというタイプらしい。
普段は通勤で使っています。
天気が良い時は、ほぼ、オープン。
通勤がね、とても楽しいんです。
普段、オープンできる車を意外と見かけます。
なぜか誰もオープンで走っていない。
チョット残念。
私も、最初はそうでしたから。
なぜなら、周りの目が気になって、気になって (^_^;)
オープンにしたくても、出来ないんです。
ある日、あまりに天気がよくて、もう我慢できなくて、、、、

誰のために我慢しているんだろうって思ったら、オープンでお店まで行けちゃいました。
気持ち良かった〜
そのまま仕事へ。
気分だって、違います。
帰りも、もちろんオープン。
夕方、月をずーっと見ながら通勤。

周りを気にして、こんな気持ち良いことをしていなかったなんて、、、、
実際には、誰も気になんかしていませんよね。
勝手な思い込みだけで「できない」って思い込んでいたんです。
今を楽しむって素敵なコト。
仕事を楽しむ。
時間を楽しむ。
楽しむために、チョットだけ勇気が必要なんですよね。

最新情報をチェックしよう!
>くすりの厚生会のテーマ「マッチング」

くすりの厚生会のテーマ「マッチング」

〒030-0803 青森県青森市安方1丁目3−3 Tel 017-722-4421

CTR IMG