MONTH

2019年10月

  • 2019年10月31日

「漢方薬の誕生」漢方薬の作られ方

各処方や症状に応じた加減が大切 歴史や時代を越えて受け継がれたり残るモノってありますよね。今、目の前にある漢方薬、全てが膨大な時間を経て残るべくして残った処方なんです。薬局、薬店などでも一般に購入できる漢方薬も今から約二千年前(後漢の時代)に著された […]

  • 2019年10月29日

ストレスへの対応②漢方薬がストレスの熱を鎮める

感情は臓腑を傷つけている 怒りは肝を傷つけ喜びは心悲しみは肺恐れは腎思い悩むと脾(消化器系)を傷つける といったように、中国漢方では喜怒哀楽の感情と各臓腑との間に強い強いつながりを考えられています。皆さんも、経験あると思いますが、悩むと胃が痛いってい […]

  • 2019年10月28日

ストレスへの対応① 肝と胃腸調和させる

肝と胃腸調和させる 変化のスピードが速い現代。人々の生活習慣の変化も激しく、病気の原因も大きく変わってきました。昔は、栄養失調や不衛生が一番の原因だったのですが現代ではまずストレスがあげられます。 中医学では、気というエネルギーが体内を流れ、これによ […]

  • 2019年10月26日

肉を沢山食べたい時には山査子(さんざし)

肉類の消化促進サンザシの実 秋から冬にかけて、北京の街角では串に刺した山査子飴売りの露天商をよく見かけるそうです。サンザシの赤い実の表面を水飴で固めたお菓子で、大人から子供にまで人気があるとのこと。イメージとして日本の夜店でよく見かける、リンゴ飴を小 […]

  • 2019年10月25日

睡眠の質を上げる手足の冷え対策

手足が冷えて眠れない相談が増える季節 世界1位の雪が降る青森市。これからの季節、手足が冷えて眠れないという人が増えてきます。ベッドのなかで靴下が離せないという人もいる。ひどい場合には、しもやけなどの症状が出てくる。冬場はワンサイズ大きい靴しか履けない […]

  • 2019年10月24日

2人目のために妊娠しやすいカラダ作りしておく

増えている2人目相談 先日、相談で二組が2人目希望の相談でした。早めに一人目を妊娠されても、二人目が難しい方って多いんです。逆に、一人目の妊娠に長い治療期間を過ごされた方は、二人目が早いコトがあります。違いは、妊娠しやすいカラダ作りの差ではないでしょ […]

  • 2019年10月23日

基礎体温はナゼ寝起きなの?漢方妊活で大切な情報

漢方で子宝を考える場合、冷えや痛みなどの症状がとても大切な情報です。 体が、今、ナニを訴えているのかを知る手がかりだからです。 月経痛やPMS(月経前の体調不良)などの症状は西洋医学の検査で問題無しとされても漢方では不妊の原因と考えることがあります。 […]

  • 2019年10月22日

多嚢胞性卵巣症候群への漢方専門店でのダイエット ④

DT‒1エキスで体重管理 多嚢胞性卵巣症候群の治療において、肥満の方は体重を減らすだけで月経不順が改善されることが再三言及されており、欧米で典型的症状とされる肥満は日本では少ないとはいえ、体重管理は重要であると考えます。 現在使用されている2007年 […]

>くすりの厚生会 県内2店舗

くすりの厚生会 県内2店舗

〒030-0803 青森県青森市安方1丁目3−3
Tel 017-722-4421


〒036-8003 青森県弘前市大字駅前町11−5
Tel 0172-36-5571

CTR IMG