妊活とダイエット

最近の妊活相談で多いのがダイエットです。
妊活とダイエット。
ダイエットと妊活を同時にしないようにしています。
妊活ではダイエットより正しい食事。
妊活をすることで体重が少し落ちたら嬉しいですよね。
妊活相談で、しっかり聞くことに食事があります。
細かく質問するのですが、きになるお返事も。
A)炭水化物を食べない
B)肉を食べない
本当にビックリするくらい多いかな。
一番残念なことが、自分でインターネットで調べて健康に良いからA)とB)を続けていてること。
ある意味では、凄く健康に良いかも。
でも、妊活では?
食事指導をしますけど、できないようであれば子宝相談はお断りすることも。
まずは、食事を改善しないことには、子宝のためのカラダ作りが難しいから。
新聞にも記事になっていますが、無理なダイエットをしての出産は、生まれてくる子供にも影響を与えているんです。
1)出産時の体重が軽いほど高血圧になりやすい
2)6歳~15歳の肥満児は出産時の体重が軽いほどインスリンの働きが悪く糖尿になりやすい
原因は色々あるようです。
お腹の中で、栄養不足になると、生まれてきても栄養不足に対応したカラダになっているんのでは、と言われています。
そのため、インスリンがあまりいらないと勘違いされてしまうんですね。
でも、実際の社会は食べ物が溢れていますからね。
普通に食べることで、糖尿になるリスクが高くなってしまうんです。

妊娠中の正しい食事については、厚労省の指針
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/h0201-3a.html

改訂された母子健康手帳に詳しく紹介されています。

最新情報をチェックしよう!
>くすりの厚生会 県内2店舗

くすりの厚生会 県内2店舗

〒030-0803 青森県青森市安方1丁目3−3
Tel 017-722-4421


〒036-8003 青森県弘前市大字駅前町11−5
Tel 0172-36-5571

CTR IMG